« お得意さん 1 | トップページ | 資金力と感性 »

2009年10月22日 (木)

資産の管理

            建物解約後の管理

お得意さんで当社が建物から入居までのシステムで 大手の企業の家族寮

として32年間賃貸してきたが、この程゜解約が決定しこの際建物を解体して

更地にしたいと電話があったが、建物は耐用年数30年も残し解体するにも

一千万以上のお金が必要で、解体費を捻出してからでも遅くはないのでは

と話して管理会社を紹介し、家賃保障一括借り上げ方式で解体資金捻出

の計画を立て月収は減っても、将来の管理から考えれば得策と説明してき

ましたが、建物を立てたら最後まで管理するのが当社の仕事でもあります。

     Img_15401

  

              Photo_3

                 工務店リフォ-ム

氾濫するリフォ-ムのチラシで毎朝ポストが重い。

チラシのリフォ-ムと私共の工務店リフォ-ムとの違いは、まず地域に住み

地域を良く知っていること、始めてのお得意さんでも何時かどこかでお会いして

いるなど。お得意さんとは納得のいくまでの打ち合わせをし、優先順位を決め

居住性と使いやすさの過程をしっかり伝え責任の持てる仕事内容で、そこに住み

そこにいて何時でも駆けつけられることこそ、工務店リフォ-ムの根源であると思う。

       Img_16111

                                               Img_16501_2

                            

       

|

« お得意さん 1 | トップページ | 資金力と感性 »

鉋くず人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 資産の管理:

« お得意さん 1 | トップページ | 資金力と感性 »