« 旧元旦と迎春 | トップページ | 春めく »

雨水とは

二月十九日は雨水の日と暦にあります。二十四節季の一つで雨水とは雪が雨

になり根雪が溶けてせせらぎになるという意味で、この頃より春めいた気候に変

わり始めるとされております。実際に立春から春分の間に初めて吹く温かな強い

南風 「春一番」 が吹きき始めるのもちょうどこの頃です。今年も 「春一番」 があり

一気に春の訪れが感じられるようになります。しかしこの時期は三寒四温とも言

はれる不安定な日々が続くこともあります。春まだ浅しですね。

       
  

                               雪解

     Photo_2

                
                              雨水

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへにほんブログ村

よかったらクリックお願します

 

|

« 旧元旦と迎春 | トップページ | 春めく »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235652/72908002

この記事へのトラックバック一覧です: 雨水とは:

« 旧元旦と迎春 | トップページ | 春めく »