« 相馬野馬追い 「そうまのまおい」 | トップページ | 八月前半行事 »

九頭龍伝説と湖水祭

芦ノ湖は鎌倉時代の紀行分 「東閑紀行」 によると 「箱根の海」 と呼ばれ 「芦ノ海」

は別称でした。湖の西岸にある山は地震などで起きた山崩れの際に地滑りが激し

く草木を地表乗せたまま不気味に移動する。そこから芦ノ湖の名物 「九頭竜伝説」

と 「逆さ杉」 を生み出しました。毎年七月下旬から八月上旬に行う 「湖水祭」 では

「物九頭竜」 に赤飯ささげられます。地震により地滑りで木々が湖底に立ったまま

枯れている 「逆さ杉」 は鏡のような湖面に逆さになつて映し出されることからその

名があります。

 

           箱根神社                                要搭海賊船囉 


                              芦ノ湖:

にほんブログ村 シニア日記ブログへにほんブログ村

よかったらクリックお願します
                   

|

« 相馬野馬追い 「そうまのまおい」 | トップページ | 八月前半行事 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235652/73907356

この記事へのトラックバック一覧です: 九頭龍伝説と湖水祭:

« 相馬野馬追い 「そうまのまおい」 | トップページ | 八月前半行事 »