« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月27日 (水)

二十四節気の説明

古代中国では陰暦が用いられ、日付けが太陽の位置とは無関係であったので

「春夏秋冬」 の循環による暖暑涼寒の従来のズレを生じることになりました。

これを補うために日付けとは別に、季節区分法が必要となり一期を約十五日に

一年を二十四節気に分けました。つまり太陽の黄道上の位置黄径三百六十度

を二十四等分した位置にそれぞれの節気を配置し、一年の気候の推移を知る

ようにしたものです。立春から雨水で二月は終り三月は啓蟄、春分と追い月が

替わったらまた調べてみます。

  

                          立春

                             

                                      雨水の朝
             

 

          万物の萌芽の兆し雨水かな

                                  かんなくず人

にほんブログ村 シニア日記ブログへにほんブログ村

よかったらクリックお願します


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月25日 (月)

我が里北上川より

北上川は我が里岩手県上西部 「七時雨山」 付近に発し追波湾に注ぐ川である。

 

北上高知と奥羽山脈の間を南流し、途中東西両山地から流れる多くの河川との

 

合流して、宮城県石巻市中北部付近で北東に方向を転じる。全長249㎞宮城県

 

登米市南東部付近で分流する。旧本流は石巻湾に入る。江戸時代は欧州東部

 

の交通の大動脈で仙台藩、盛岡藩の物資の輸送であった。沿岸には盛岡花巻

 

北上「黒沢尻」江差、一関などの河港か栄た。北上川は我が里自慢の川である。

 

   Photo

 

                        北上川源流   

 

 

 

       

 

                            花巻を流るる北上川            

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへにほんブログ村

 

よかったらクリックお願します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月23日 (土)

鳥帰るとは

鳥帰るとは、.秋北のシベリア、カムチヤッカ方面から多くの鳥が日本に渡って

来る。鴨、雁、鶴、つぐみ、白鳥などの渡り鳥が日本に渡来して越冬し春には

北方の繁殖地に帰ってゆくその様鳥帰るという。小鳥が渡来のときは大群を

なし壮観を呈するが、帰りはばらばらであまり目立たない帰ってゆく。鳥帰ると

同じで鳥引くともいう。

                        白鳥

               

                                     鴨

           

       鳥帰る波に声置く悲しきに

                                かんなくず人

にほんブログ村 シニア日記ブログへにほんブログ村

よかったらクリックお願します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月21日 (木)

如月は梅だより

二月は梅の季です。水戸偕楽園の梅まつりは、2月20日から始まり3月31日まで

行はれ各地の名所の梅だよりもとどいてまいります。一口に梅といっても多くの

呼び名があって、好文木 「コウブンボク」、花の兄、春吉草 「ハルキチグサ」、野梅 「ヤバイ」

白梅、臥竜梅 「グリュウバイ」、豊後梅、枝垂れ梅、盆梅、老梅、と呼び方が多くあり

バラ科の落葉小高木の花、中国原産で日本へは八世紀ごろ渡ってきたそうです。

Photo


                         梅一輪

                 

                                       三分咲

           郵便受けポトンと音の梅だより

                                       かんなくず人

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへにほんブログ村

よかったらクリックお願します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月19日 (火)

病床の窓の春

私事健康管理の中で、長いお休みを頂きましたが二月十四日に無事退院が

出来ました。二十日間の入院体験をしてきましたが日常の健康管理の大切

なことも知らされました。自分で出来るリハビリー頭の体操として前のブログ

に挑戦して行きたいと思いますのでよろしくお願い致します。

                                      かんなくず人

  

   

      病床の臥して見る富士窓の春

                               かんなくず人

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへにほんブログ村

よかったらクリックお願します

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »