« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月29日 (火)

鳥渡る

十月二十九日は福岡香椎宮秋季例祭、、旧亥の子餅、炉開き、

今日は大安の日です。

 

Photo_20191020094601  

                               鳥渡る

Photo_20191019153401

                             波に一休み

鳥渡る秋には北のシベリヤ、カムチャッカ、方面から多くの

鳥が渡ってくる。その渡り鳥を侯鳥ともいう。おびただしい

鳥の群れが雲のように見えるのを鳥曇りその羽音が風ように

聞こえるのを鳥風、色鮮やか美しい小鳥を色鳥、朝早く山坂

を飛び越える小鳥を坂鳥という。

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

よかったらクリックお願いします

| | コメント (0)

2019年10月27日 (日)

豊の秋

 

Photo_20191019143001

                  豊の秋

Photo_20191019143101

                稲架

豊年、出来秋 「デキアキ」 豊「トヨ」の秋、豊作は風水害もなく

五穀がよく実った年品種改良や農耕技術の発達によって

豊作凶作の差は少なくなったが豊作は今でも農家の喜び

最大のものであるが今年は台風19号により全国で実りの

秋の全滅物づくり人の心を奪い去った台風が憎い。

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

よかったらクリックお願いします

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年10月25日 (金)

栗の秋

今日は十月二十五日 「金曜日」 大安です 

Photo_20191019115001

                  毬栗

Photo_20191019115201

                 栗ご飯

栗にはこんな種類があります。山栗、芝栗、丹波栗、毬栗

笑み栗、落栗、焼栗、ゆで栗、虚栗 「ミナシクリ」、 など、ほぼ

全国の山地に自生するブナ科の落葉、高木の実外側とげが

密生する、毬 「イガ」の中で育ち成熟すると毬の裂け目から

こぼれる。渋皮を剝いて栗ご飯などの料理に使うほか菓子

の原料にもする。丹波栗など大粒種もある。

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

よかったらクリックお願いします

| | コメント (0)

2019年10月23日 (水)

霜降

 1_20191004104701

                    霜降

Photo_20191004104801

                 霜降は繭の色

霜降は二十四節季の一つで新暦で明日十月二十四日になります。

霜が初めて降りる意秋も末となり、霜が降りるの意で実際に

が降りる現象をさす言葉ではない。

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

よかったらクリックお願いします

| | コメント (0)

2019年10月21日 (月)

土用の入り

    Photo_20191004091501

                    土用の昼

Photo_20191004091801

                          土用三郎

 

土用、土用入り、土用太郎,土用次郎、土用三郎、土用明け

春夏秋冬の各季節の最終の十八日間をさすが、通常土用と云

えば夏の土用のことである。立秋前の新暦七月十九日ごろか

らで一年で最も暑い時期にあたる。土用の一日目を土用太郎

二日目を土用次郎、三日目を土用三郎などという。農耕との

中で土用三郎の天候によって稲の豊凶を占ったりする。

    

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

よかったらクリックお願いします

| | コメント (0)

2019年10月19日 (土)

恵比須講

Photo_20191003132701

                                恵比須大黒

5_20191003132901Photo_20191003133201

                 恵比須大社

恵比須講、蛯子、恵比須切、夷講、商家では商売繁盛の神

である。恵比須を祭り親類知人を招いて祝う売り出しなど

をする店も多い。地方によっては様々な行事が残っている。

祭日は十月二十日、十一月二十日、正月十日、正月二十日

など地方により異なる…

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

よかったらクリックお願いします

| | コメント (0)

2019年10月17日 (木)

芒 「すすき」

   Photo_20191002154501

                 芒野

Photo_20191002154901 

                  里の芒

芒「ススキ」、薄「ススキ」、尾花、花芒、鬼芒、糸芒、穂芒、縞芒、鷹の羽芒、

芒原、芒はイネ科の大型多年草で日当たりの良い山野のいたる

ところに自生する。屋根を葺くのに使用したため「カヤ」とも

いう。秋悍頭「カントウ」 に注塾中軸から多数の枝を広げ黄褐色な

柴渇色の花穂を出す。花穂が開くと真っ白な獣の尾を思わせる

形となり尾花と呼ばれている。


 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

よかったらクリックお願いします

| | コメント (0)

2019年10月15日 (火)

芋の露

Photo_20190924140101

                  芋の露

1_20190924140301

                   里芋畑

サトイモは葉が水をはじくため、梅雨がおりると葉の上

水晶玉のようにころころと転がってひじょうに美しい。

七夕にこの露を集めて墨わすると字が上手になると昔の

人はいった。この時期に土の中では新芋が次第に大きく

なりつつある。風にゆれて一つになり別れては輝き葉末

からこぼるる露見飽きないね。

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

よかったらクリックお願いします

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年10月13日 (日)

体育の日

        Photo_20191002150801

                           走れ

Photo_20191002151001   

                  がんばれ 

十月の第二月曜日国民の祝日の一つ東京オリンピック大会

昭和三十九年の開会の日を記念して同四十一年に

スポーツに親しみ健康な心身をつちかうという趣旨で十月

十日が祝日に制定された。平成十年より現在の日になつた。

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

よかったらクリックお願いします

| | コメント (0)

2019年10月11日 (金)

後の月「のちのつき」

3_20191002144301  

                             栗名月

Photo_20191002144501

               後の月

 

後の月、十三夜、名残の月、豆名月、栗名月、旧暦の

九月十三日の夜の月名月に対して後の月という。吹く風

も肌寒く感じられるころで華やかな名月とは違いもの

寂びた趣がある枝豆やクリなどを供えて祀る。

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

よかったらクリックお願いします

| | コメント (0)

2019年10月 9日 (水)

寒露「かんろ」

Photo_20191002140001

                 草の葉に霜      

Photo_20191002135601

                   寒露

暦の上で昨日は寒露の日でした。

寒露とは二十四節気の一つ、太陽が黄経百九十五度の点を

通過するするとき陽暦平年の十月八日頃冷気が次第に深まり

草の葉に宿る露も霜となる意、寒い露の意ではない。

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

よかったらクリックお願いします

| | コメント (0)

2019年10月 7日 (月)

秋の雲

Photo_20191004141701

                      うろこ雲

Photo_20191004141901

                      秋の空

秋によく見られる雲は巻積雲 「ケンセキウン」、巻雲 「ケンウン」、高積雲

「コウセキウン」 など前の二つが発生するのは高度10km位の上空で

一方 巻積雲は、小雲片がもざいくのように並び魚のうろこを

思はせるので鰯雲と云いこの雲が出ると「イワシ」が取れる

ので「鰯雲」とも云う,巻積雲は「羊雲」と云われて高積雲

変わることも多い。

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブロidth=

よかったらクリックお願いします

| | コメント (0)

2019年10月 5日 (土)

秋草の露

Photo_20190924111001

                      庭石

 Photo_20190924111401  

                     秋草の露

二十四節気では、仲秋にあたる節名が白露で朝夕の涼しさが

増すころに秋草に宿った露がますます白くめだつ。梅雨時雨

は草木の葉に宿つた露がしたたり落ちるさまを時雨にたとえ

た表言で実際の雨ではない。

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

よかったらクリックお願いします

| | コメント (0)

2019年10月 3日 (木)

生活週刊病とは

Photo_20190923133801

                      ラジオ体操  

Photo_20190923134301  

           生活週刊病と運動歩く

自衛の健康管理は自分です。私たちの身体は四十歳を越える

と目に見えない老化がおきてるそうです。老化は足からと云

われますが、昔は何処に行くにも歩き現代の車社会では歩き

を忘れれているのでは、人間の全筋肉の三分の二は下半身の

足腰に集中しいいて、筋肉が衰えると血行が悪くなり心臓に

負担がふえ脳えの刺激が少なくなくなって脳の老化やポケが

進行して行くと言われます。健康管理者は自分です。

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

よかったらクリックお願いします

| | コメント (0)

2019年10月 1日 (火)

神無月

Photo_20190924093301

                               狛犬神の留守

1_20190924095101

                                 出雲大社   

 

神無月は陰暦十月の異称です。有名な語源説は八百万の

神々が子の月に出雲大社に集まって他の国にはいなくなる

というのがあります。出雲地方では神あり祭が行われます。

神様の留守という語源説は文字を合理的に解釈しようとい

う民間語源です。かわった説にはイザナギノミコトが亡く

なった月だともいう説があります。

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

よかったらクリックお願いします

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »